東京・八王子カウンセリング・カウンセリングルーム木陰の風・心理カウンセリング・カウンセラー・セラピスト養成・ブリーフセラピー・解決志向アプローチ・来談者中心療法・心理療法・催眠療法・家族療法・お悩み相談・エンカウンターグループ

LinkIconHOME


updated 2016-12-08
〒193-0824東京都八王子長房町22-30042-664-6045






パニック障害

日常生活の中で、突然、恐怖感に襲われる。30分から1時間以内に収まる。一回その体験をした人はそれが癖になるケースが多い。その時の場所、状況、体調、環境と似たようなケースに出くわすと再び起きる。
 突然、心臓がドキドキする、息苦しくなる、吐き気、過呼吸、手足のしびれ、めまいなど様々な症状が現れる。

高所、閉所、広辺、プール、緊迫した状況、様々なところでの恐怖などの恐怖性不安障害、ひきこもりや鬱との併発のケースも多いようです。

強迫性障害

ある強迫観念にとらわれ、一度気になると何回も同じ事を繰り返してしまう。
例えば、火の元を何度も確認してしまう。ドアの鍵を閉め忘れたかを何度も確認する。手を何度も何度も洗う。日常生活に支障が出るレベルの状態をいう。

摂食障害

ダイエットなどをきっかけに、標準体型以下でも更に痩せたいという思い込みから抜け出せなくなり、極端な食事制限などを続けてしまう。食べても自分からはいてしまうことも多い。
 または、それとは逆に、ストレスなどがきっかけで、食べ物を食べていないと落ち着かない。一度の大量の食べ物を食べ、食べては吐くを繰り返す。

睡眠障害

不眠、又は過眠になり、そのこと自体が気になってますます、眠れなくなる、決まった時間に起きれなくなる。または、そのことで日常生活に支障をきたす。

依存症

たばこ、お酒、ギャンブル、セックス等様々な形で依存することにより、ストレス発散、気分が落ち着く感覚を得たり、または、その行為をしていないと落ち着かなくなる。

乗り物酔い

車、バス、電車、飛行機、船などに乗ると、気分が悪くなってくる。

対人恐怖

自分の行動や相手が自分のことをどう思っているのか気になったりする。軽い不安感、めまい、吐き気、失神、発汗、ドキドキする。人前でどうしてもあがってしまう。人前にでたり、人と会話するのが億劫になる。
 これも様々なケースが考えられます。また、これをきっかけに、引きこもり、パニック発作などに発展する事もあるようです。

引きこもり

これも現代社会ではとても多いケースです。家族関係、学校でのいじめ、会社でのいじめ、様々なものがきっかけで、出かけたくなくなる。家から出なくなる。そして気がついたら、出れなくなっている。それがコンプレックスとなり、外に出るのがますます怖くなる。何気ないさぼる行為がいつのまにか、外へ出なくなるケースもあり、パニック障害、鬱を併発する関係性も指摘されています。

抑うつ

様々な精神的なショック例えば、身近な人の不幸などにより発生することが多いと言われています。

気分が落ち込む、やる気がでない。心身ともに疲れを感じる、考えがまとまらない、イライラする、劣等感にとらわれる、落ち着いていられない、頭が重い、体がだるい、朝早く起きられない、寝付きもわるい、食欲がでない、食べ物がおいしいと感じられない、人と会いたくない、引きこもる、絶望感を感じる、疎外感を感じる、違和感を感じるなど。 

様々な人間関係でのトラブル

職場や学校での人間関係、セクシャルハラスメント、パワーハラスメント、いじめ、恋人関係、家族関係、子育て等でお悩みの方もどうぞご相談ください。

自己啓発的な悩み

自分のコンプレックスが気になり、異性にアプローチできない。女性と話すのが苦手だ。人前で話すのが苦手だ。男性と話すのが苦手なため、恋人が欲しいがなかなか作れない。会社を転職したいが、自分がどのような方向性をもっているのか迷っているなど
その他のお悩みもお気軽にご相談ください。

スポーツでのメンタルコントロールのお悩み

イップス、どうも試合になるとパフォーマンスが出せない。メンタルを維持できない。緊張するなどのご相談も是非どうぞ。


LinkIcon心の症状と無意識の関係について

LinkIconカウンセリングの流れはこちらから

LinkIconアダルトチルドレンについて

LinkIconトップページへ